【2023最新版】バスケの賭けで儲ける方法!おすすめブックメーカーサイトも

野球やサッカーなど屋外の競技がシーズンオフになる冬の季節。屋内スポーツのバスケットボールはまさにシーズン中です。

バスケットボールは海外で人気の競技で、多くのブックメーカーが取り扱っています。試合の結果だけ見ると、勝敗予想だけしか賭け式がないと思っている方も多いかと存じますが、なんとバスケットボールの試合1つに対して100種類以上の賭け式が提供されていることも少なくありません。

当記事では、ブックメーカーにおけるバスケットボールの賭け式の紹介や儲け方、おすすめブックメーカーを徹底解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

Beebet
前月の還元率
96
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
24
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス スロット限定$40入金不要ボーナス、スポーツベット限定$10入金不要ボーナス
入金ボーナス 初回100%入金ボーナス最大$500
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbvisamuchbettervegawalletecopayzbankcript
出金方法 muchbettervegawalletecopayzbankcript

バスケの賭けは日本では禁止されているの?

疑問
日本ではバスケットボールの試合に賭けられる公営ギャンブルは今までありませんでしたが、最近「WINNER」という試合結果を予想する1試合予想くじが導入されました。

TOTO・BIGといったスポーツ振興くじなので、合法的に賭けることができます。

その他の日本のサービスを利用した場合、賭博罪に問われますが、海外ブックメーカーを利用したスポーツベットは日本の賭博罪は適用されません。

例えば、海外旅行に行ったときにカジノに行っても賭博罪にならないイメージです。ただ、スポーツベットが日本の法律に明記されていないだけで合法とも違法とも言えないグレーゾーン扱いとなっている点を理解しましょう。

ブックメーカーのバスケットボール|4つの特徴

バスケットボールゴール
ブックメーカーには、スポーツくじWINNERには無いさまざまな特徴があります。

下記はその特徴です。

  • 特徴①ライブ配信を見ながら賭けられる
  • 特徴②掛け方が豊富で楽しい
  • 特徴③賭けの回転率が早く儲かりやすい
  • 特徴④勝敗予想がしやすい

1つずつ解説していきます。

特徴①ライブ配信を見ながら賭けられる

ブックメーカーの機能に、ライブストリーミングが付いているサイトが多くあります。

ライブストリーミングでは、対象の試合を生中継で観られます。ブックメーカーが放送するためのお金を払っているので、安心してみることができます。

賭けたチームが点を入れた瞬間を確認できるのはブックメーカーならではの楽しみ方です。

特徴②掛け方が豊富で楽しい

バスケットボールは、日本では公営ギャンブルとしてなじみがないですが、海外では人気の賭け対象の競技です。そのため、複数のリーグから予想が可能で、なんと200種類以上の賭け方が存在します。

特徴③賭けの回転率が早く儲かりやすい

プロギャンブラー及びプロブックメーカー師が儲かるために意識すべきは回転率です。トータルで勝てる人は、より多くの勝てる試合を予想して賭けることが必要です。

バスケットボールは試合展開が早いため、回転率を高めて儲けやすくすることができます。

特徴④勝敗予想がしやすい

バスケはサッカーや野球と比べて実力差が大きく出るスポーツです。試合中、得点が決まる回数が他のスポーツと比べて多く、何度も得点を重ねて相手と差がついていきます。

強いチームは弱いチームと圧倒的な差が付くので、過去の試合結果をもとに勝敗予想がしやすいスポーツだと言えます。

ブックメーカー・バスケットボールでのベットの種類

ベット365

冒頭でも触れたとおり、バスケットボールの賭け式は合計で1試合だけで100種類以上あることも珍しくありません。

試合ごとのベットも出来ますが、シーズンごとのチーム成績や選手成績(アウトライト系)にベットすることもできます。各ベットの違いについて解説していきましょう。

アウトライト系ベットの種類

アウトライトとは、主にリーグ戦または大会の優勝チームを予想する賭け方です。

強いチームは5倍を切るチームもありますが、弱いチームには300倍以上のオッズが付きます。

他にも、誰がシーズンの得点王になるか、MVPになるかなどの受賞予想もあります。

アウトライトは、シーズン開幕前に賭けるタイプなので、予想を的中させるためには事前情報が重要です。

試合ごとの賭け方の種類

バスケットボールの賭けは、アウトライト系より1試合ごとの結果に賭けることが多いです。

1シーズンに行われる試合数はNBAなら1チーム82試合、合計1000試合以上です。

試合ごとのベットの種類は、どちらが勝つかの勝敗予想、ハンディキャップを入れた勝敗予想のスプレッド、2チームの得点合計が何点以上か以下かを予想するトータルスコアのオーバーアンダーがメインベットです。

マネーライン

マネーラインは、その試合でどちらが勝つか当てる最もシンプルな賭け式です。

強いチームはオッズが低く、弱いチームはオッズが高く表示されています。

相手チームの得意・不得意によってもオッズが変動します。

試合が始まると、優勢劣勢度合いに応じて倍率が常に変動しており、ベットしたタイミングのオッズが反映されます。

ポイントトータル

ポイントトータル(合計得点数)は、試合の両チームが任意の得点よりも高いか低いかを予想します。ブックメーカーのサイトには

①オーバー228.5 ②アンダー228.5

と両方のベットが記載されています

例えば、①オーバー228.5と書いてある賭け方は「試合の合計得点が229点以上」が勝利条件です。反対に、②アンダー228.5と書いてある場合「試合の合計得点が228点以下」が勝利条件です。

スプレッドまたはハンディキャップ

ブックメーカーがあらかじめ付けたハンディキャップを含めた勝敗予想です。

ブックメーカーによってスプレッド、ハンディキャップと言い方がお異なる場合がありますが、どちらも同じ賭け式を指します。

①チームA +4.5

②チームA -4.5

といった記載がされています。

①は、チームAが4.5点のハンディキャップがあるので、AチームはBチームに4点差以下以上つけられなければ的中です。通常のオッズよりもオッズが低いです。

②は、チームAが5点差以上つけて勝利することができれば的中です。通常の勝利予想よりもオッズが高いです。

ポイントレース

ポイントレースは、どちらのチームが先に特定の点数にたどり着くかを予想する賭けです。

例えば、25点のポイントレースだった場合、Aチームの勝敗に関わらず25点を先取していれば予想は的中です。

ブックメーカーによって、ポイントレースの特定点数はバリエーションがあります。

ハーフタイム・フルタイム

バスケットボールには4つのクォーターがあります。ハーフタイムは、第1クォーター・第2クォーターまでの試合前半を指し、フルタイムは全てのクォーターを通じた試合結果です。

前半には同点で試合を折り返すこともあるので、前半は3つの結果から、後半はどちらのチームが勝つか2つの結果から選びます。

  • ハーフタイムAチーム勝利・フルタイムAチーム勝利
  • ハーフタイムAチーム勝利・フルタイムBチーム勝利
  • ハーフタイムBチーム勝利・フルタイムBチーム勝利
  • ハーフタイムBチーム勝利・フルタイムAチーム勝利
  • タイ・フルタイムAチーム勝利
  • タイ・フルタイムBチーム勝利

合計で6つの賭け方から、どの結果になるかを予想します。タイが絡むと高配当です。

ウィニング・マージン

ウィニングマージンは、どのチームがどれだけの点差をつけて勝利するかを予想する賭け方です。1~2点差で勝利・3~6点差で勝利といった点差の範囲が決められており、21点以上差で勝利といった特定の点数差以上の賭け方もあります。

バスケットボールは実力が開くと大きな点数が開いて勝負が決着することも多いため、バスケットボールをあまり知らない方は21点以上差で勝利と聞くとそんなの当たらないと思いがちですが、範囲が無限にあるので的中しやすいです。

チームトータル

チームごとの試合中の得点が合計で特定の点数よりも高いか低いかを予想する賭け方です。

例えば、Aチーム オーバー115.5と書いてある場合、Aチームが116点以上すれば的中です。反対に、Aチーム アンダー115.5と書いてある場合、Aチームの得点が115点以下なら的中です。

Team Total 1st Quarter/1st Half

Team Total 1st Quarterは、前項のチームトータルの第1クォーターのみバージョンです。

1st Halfは、前半の事を指しておりますので、第2クォーターまでの得点を指しています。

プレイヤーパフォーマンス

プレイヤーパフォーマンスは、各選手の成績に対してのベットです。

任意の選手が何得点以上するか、しないか。何回リバウンドするか、しないかなどさまざまな成績に対して賭けることができます。

ブックメーカー次第ですが、アシスト回数・スティール回数・ターンオーバー回数・ブロック回数も賭けの対象になっている場合もあります。

クォーター・ハンディキャップ

ハンディキャップ付き勝敗予想「スプレッドまたはハンディキャップ」の各クォーターバージョンです。第1クォーターから第4クォーターまで、同じハンディキャップの設定の時と、違うハンディキャップが設定されている時もあります。

ブックメーカー・バスケの儲け方

 バスケットボール イラスト
ブックメーカーは海外のサイトなので、昔は英語やイタリア語表記など外国語がわからないと大変でした。サポートも外国語なのでトラブルに巻き込まれると解決しないこともありました。

しかし、2022年になって多くのサイトが日本語に対応しており、サポートにも24時間365日対応のブックメーカーが増えました。つまり、外国語がわからなくても、安心して利用することが可能になりました。


それでは日本語対応のBET365でベットする方法を解説していきます。

STEP①ブックメーカーにログインする

ベット365 ログイン
BET365のアカウントを持っている方は、ユーザー名とパスワードを入力してログインしてください。アカウントを持っていない方は、「今すぐ登録する」を押してアカウントを登録してください。

登録方法はこちらの記事も参照ください。
bet365(ベット365)とは?良い評判や悪い評判、入金出金方法まで解説

STEP②バスケを選んでオッズをクリックする

bet365
左タブの競技リストの一覧をご覧ください。サッカー・野球の次にバスケットボールが表示されます。

バスケットボールを選ぶと、日本のバスケットボールの試合やNBAなど世界中の試合が表示されますので、お目当ての試合と賭け式を探してください。

STEP③金額を入力してベットする

bet365
お好みの試合と賭け式が決まったら、いくらベットするかを入力してください。
賭け金のボックスに金額を入力すると、的中時にいくら払い戻されるかが表示されます。

合っていれば、「ベットする」ボタンを押して賭けを確定させましょう。

バスケの賭けにおすすめの日本語対応の海外ブックメーカーサイト3選!

スポーツベット
サイト表記やサポートが日本語に対応している海外運営のブックメーカーを、厳選して3つご紹介します。

スポーツベット・カジノなら BeeBet (ビーベット)

ビーベット

運営会社 1ban Ventures B.V
認可ライセンス キュラソー
主な入金手段 クレジットカード・仮想通貨・エコぺイズ・ベガウォレット・MGS・銀行振込
出金手段 仮想通貨・銀行振込・MGS・ベガウォレット
ライブストリーミング あり
入金不要ボーナス 10ドル
初回入金ボーナス $500までの100%

Bet365(ベット365)

bet365

運営会社 Hillside (Sports) ENC
認可ライセンス MGA
主な入金手段 クレジットカード、エコぺイズ
出金手段 エコぺイズ
ライブストリーミング あり
入金不要ボーナス なし
初回入金ボーナス 10,000円

20BET(20ベット)

20bet logo

運営会社 TechSolutions Group N.V.
認可ライセンス キュラソー
主な入金手段 クレジットカード、エコぺイズ、マッチベター、STICPAY、アイウォレット
出金手段 エコぺイズ、マッチベター STICPAY、アイウォレット、仮想通貨
ライブストリーミング あり
入金不要ボーナス なし
初回入金ボーナス 12,000円までの100%

まとめ:賭け式が豊富なバスケットボールで儲けよう

バスケットボールは、あらゆる競技の中でも賭け式が多い競技で、1つの試合だけでも100種類以上の賭けが採用されることも珍しくありません。

賭け式の中には合計スコアが偶数か奇数かというコインフリップのような運任せの賭けもありますし、チームが何点差で勝つか、どの選手が何点以上取るかなどの情報がものをいう賭けもあります。

この事象にこのオッズは割に合う!と思う賭け式を見つける宝探しのような感覚でバスケットボールで儲けられるように、研究してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得に遊べるおすすめカジノ