モンテカルロ法はカジノで通用する?勝てる戦術を徹底解説

カジノのテーブルゲームには、100%勝てる必勝法はありませんがありとあらゆる攻略法が存在します。

攻略法の筆頭として、「システムベット」があげられます。負けたら賭け金を倍にする「マーチンゲール法」。勝ったら賭け金を転がす「パーレー法」。連敗するほど大きく勝てる「ココモ法」などが有名なシステムベットです。

当記事では、「モンテカルロ法」について徹底解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

遊雅堂
前月の還元率
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
26
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス 入金不要ボーナス3,000円
入金ボーナス 1回目(スロット):最大5万円の100%ボーナス,1回目(ライブカジノ):最大2.5万円の100%ボーナス,1,500円以上の初回スポーツベット:3,000円分のフリーベット,2回目:最大2.5万円の50%ボーナス,3回目:最大2万円の100%ボーナス
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbamexmuchbettervegawalletecopayzjetonbank
出金方法 muchbettervegawalletecopayzjetonbank

カジノの必勝法!?モンテカルロ法を解説

モナコ
モンテカルロ法は、リスクを低くしつつ損失回収を狙えるシステムベットです。ココモ法と同様の「配当3倍」の賭けを使用するので、多くの場合ヨーロピアンルーレットが用いられます。

 

モナコにあるモンテカルロのカジノを潰したという都市伝説がある強力なシステムベットです。

 

モンテカルロ法とは?

モンテカルロ法の手順をご紹介します。マーチンゲール法やパーレー法のように、次のベットを倍にするような簡単な手順ではないので、紙とペンをご用意ください。

 

また、ランドカジノでは毎ゲーム紙とペンで次のベット額を計算することは難しいので、安産しなくてはならないのですが、オンラインカジノでは堂々と紙とペンにメモをすることが出来るためおすすめです。

モンテカルロ法の手順

スマートフォンをいじる女性
モンテカルロ法の手順は以下の通りです。

 

  1. 紙に1〜3の数字を書く
  2. 最初のベット額を隣に書く
  3. その後 

手順を1つずつ解説していきます。

①紙に13の数字を書く

モンテカルロ法

まず最初に、紙に123と数字を続けて書きます。数字が繋がって見えないよう、少し離して書くか「・」を入れるようにしましょう。

 

最初にするベット額は、書かれた数字の一番端同士を足し合わせた数字です。つまり、1回目の賭け金は必ず「4」です。

 

資金に余裕がある方は、全ての数字を2倍レートや3倍レートにすることで利益倍増を狙うことが出来ますが、リスクも倍増するため注意してください。

②最初のベット額を隣に書く

モンテカルロ法
当たった場合はそのまま利益を確定させ、負けた場合は123と書いた数列の横に4を追加します。2回目は両端が14になるので、次のベット額は「5」です。            

その後

モンテカルロ法
2
回目以降も負けたら数列の横にベットした数字を書いていきます。勝った際は、両端とその数字と隣り合う数字(両端2つ)の合計4つを消します。

 

仮に3回目で買った場合、残った数字は「3」のみです。残った数字が1つか0の場合はモンテカルロ法は成功です。利益が出ているので、最初に戻ってやり直します。

 

残った数字が2個以上の場合は、まだ負債を残しているため、両端の数字を足して続行します。このように、数字がなくなるまでモンテカルロ法は続行し、なくなった時に利益が出て終わります。

モンテカルロ法は4回に1回勝てばOK

モンテカルロ法は、配当3倍のゲームで4回に1回勝つことが出来れば基本的に上手く行きます。なぜなら、負けた時は1つ数字が増えるのに対して勝った時は4つ消せるためです。

 

配当3倍のゲームは、ヨーロピアンルーレットであれば12/37で約32.4%の勝率があります。4回に1回の勝率は25%なので、32.4%25%引くことが出来れば基本的に取り戻すことが出来ます。

 

2345678⑨ 6連敗した時の数列

1235689  7回目で勝ち

123456789   8回目で勝ち

表のようにするとこのように推移します。

 

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

ベット額

4

5

6

7

8

9

10

11

収支

-4

-5

-6

-7

-8

-9

+20

+22

トータル

-4

-9

-15

-22

-30

-39

-19

+3


このように、6連敗後に2連勝して82勝でもプラス収支を実現できます。

モンテカルロ法の注意点

頭を抱える男性
モンテカルロ法は魅力的なシステムベットですが、以下のような注意点があります。

 

  • 大きく稼ぎたい人には向かない
  • テーブルリミットがある
  • 連敗が続くと効率が悪い
  • 2倍配当では注意が必要

 

1つずつ解説します。

大きく稼ぎたい人には向かない

モンテカルロ法はマーチンゲール法やパーレー法など、負け額を一気に取り戻したり勝ち額を一気に増やすタイプのシステムベットではありません。

 

リスクを抑えて、最終的に利益を上げるシステムベットなので、大きく稼ぎたいと思う方は別のシステムベットを利用するといいでしょう。

テーブルリミットがある

カジノ側はシステムベット対策としてテーブルリミットを必ず設けています。テーブルごとに異なり、最大ベット額はカジノによって違いますが、少ないと200ドルほどで到達してしまいます。

 

モンテカルロ法は勝率が1/3のため、負けと勝ちが微妙な間隔で起こるとテーブルリミットに到達してしまい、大損害を被る可能性があります。

 

テーブルリミットに到達すると、システムベットは崩壊してしまうので、なるべくテーブルリミットの高いゲームを選びましょう。万が一テーブルリミットに到達した場合は、よりテーブルリミットの高い台に移動するか、損失を確定させてやり直す必要があります。

連敗が続くと効率が悪い

先述の通り、1/3の勝率では連敗が起こりやすく賭け金が上がりやすいです。さらに、連勝できないと1度勝ったところからベット額が急増するため、損失は加速します。

 

1/31/4で引けばいいとは言いつつも、102勝や205勝といった誤差は簡単に起こりうるため、連敗が続く場合は損切も考える必要があります。

2倍配当では注意が必要

モンテカルロ法は、3倍配当の賭けを対象とした必勝法です。2倍配当の賭けで実践すると、本来プラスで終われるはずの数列残り1個か全消しの状況で損失が残ることがあります。

 

2倍配当でもモンテカルロ法を使用するテクニックとして、本来勝った時に消す数列を両端2個ではなく、両端だけにすることで利益を出せます。

 

バカラやブラックジャックでもモンテカルロ法を使えるようになるため、ぜひ参考にしてみてください。

 

オンラインカジノの他の攻略法

コインを積み上げる
モンテカルロ法は長期戦になりやすく、勝ったところから賭け金が急増してしまうリスクがあることがわかりました。その理由として、勝率が1/3の賭けで実践する必要がるシステムベットであることが上げられます。

 

モンテカルロ法のリスクを補うためには、勝率1/2の賭けで実践できるシステムベットを選ぶ必要があります。以下は勝率1/2で実践できるシステムベットです。

 

  • パーレー法
  • マーチンゲール法
  • ダランベール法

 

1つずつ解説します。

パーレー法

パーレー法は、前回の勝利金を次のゲームにそのままベットする攻略法です。日本語では「転がし」「倍プッシュ」とも呼ばれます。

 

パーレー法の特徴は、負け額が常に一定なのに対して連勝し続けると思いもよらぬ高額利益を獲得できることです。8連勝した時に得られる利益は下記の通りです。

 

 

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

ベット額

1

2

4

8

16

32

64

128

結果

収支

+1

+2

+4

+8

+16

+32

+64

+128

トータル

+1

+3

+7

+15

+31

+65

+127

+255

わずか1ドルスタートでも、8連勝で255ドルプラスにすることが出来るのが魅力です。

 

注意点として、途中で負けるとそれまでの勝ちは全て0になってしまうので、どこまでパーレー法をやるかリスクとリターンを考えて挑まないといつまでも負け続けてしまいます。

 

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、負けたら次のゲームで賭け金を倍にしていく攻略法です。

 

マーチンゲール法の特徴としては連敗の負け分を1度の勝ちで全て取り返すシステムベットです。資金とテーブルリミットが無限であれば理論上100%勝てる必勝法として有名です。

 

 

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

ベット額

1

2

4

8

16

32

64

128

結果

×

×

×

×

×

×

×

収支

-1

-2

-4

-8

-16

-32

-64

+128

トータル

-1

-3

-7

-15

-31

-65

-127

+1

表の通り、7連敗までの損失を1ゲームで取り返すことが出来ます。資金力のある方は右肩上がりで資金を増やすことが可能な攻略法です。

 

注意点は、テーブルリミットの存在です。仮に200ドルのテーブルリミットがあった場合、先ほどの例であれば8回目も負けているとそれ以上賭けられなくなってしまいます。

 

実際には勝率1/2のゲームはテーブルリミットが高めに設定されていることが多く、エボリューションゲーミングのサロンプリヴェバカラであれば150万円まで一度に賭けることが可能です。

 

また、際限なく連敗してしまうとすべての資金を使い果たしてしまい、破産するリスクがあります。そのため、一定の連敗で損切するルールを設けないとどれだけマーチンゲールで資金を増やしても、一瞬で全てを溶かしかねないので注意しましょう。

 

ダランベール法

ダランベール法は、勝ったらベット額を1単位減らし、負けたらベット額を1単位増やす方法で勝ちを目指す方法です。

 

ダランベール法の特徴として、連敗で一気に負けてしまうマーチンゲール法や、連勝が来ないと負け続けるパーレー法と違って緩やかに勝ちを目指せる方法であることがあげられます。

 

ダランベール法の例として、最初のベット額が10ドルなら勝った時は1ドル減らし9ドルベットします。負けた場合は1ドル増やし、11ドルベットします。

 

 

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

ベット額

10

9

8

9

8

7

8

7

結果

×

×

収支

+10

+9

-8

+9

+8

-7

+8

+7

トータル

+10

+19

+11

+20

+28

+21

+29

+36

このように、ベット額が緩やかに上下するため、一気に損失することはありません。勝てばさらに利益を確保したまま進めることが出来ます。

 

ダランベール法の注意点は、長期戦になるということと、一気に利益を上げにくいことです。ギャンブルにおいて長期戦は控除率の影響を受け続けるため不利に働きます。また、先に連敗が起こると緩やかではあるものの賭け金が上がり続けるため、回収を難しくしてしまうのも欠点です。

 

モンテカルロ法が使えるおすすめオンラインカジノ5

オンラインカジノ
日本語に対応していて、モンテカルロ法を実践可能なオンラインカジノを5つ厳選してご紹介します。

ビーベット(BeeBet

Beebet
前月の還元率
96
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
24
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス スロット限定$40入金不要ボーナス、スポーツベット限定$10入金不要ボーナス
入金ボーナス 初回100%入金ボーナス最大$500
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbvisamuchbettervegawalletecopayzbankcript
出金方法 muchbettervegawalletecopayzbankcript

 

 ビーベットはスポーツベットとカジノが両方楽しめるハイブリットなカジノです。ライブゲームやテーブルゲームでモンテカルロ法を実践することが出来ます。

おすすめのゲームはライブルーレットで、エボリューションゲーミングの0が1つだけあるルーレットを選ぶようにしましょう。新規登録の方は、最大500ドルまでの入金ボーナスが受け取れます。ボーナスはスロットに使うことが出来ますので、ぜひ登録してみてください。

ベラジョンカジノ(Verajhon

ベラジョンカジノ
前月の還元率
98.2
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
25
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
ベラジョンカジノの
徹底解説はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス $30入金不要ボーナス
入金ボーナス 初回入金100%ボーナス・2回目入金50%ボーナス・3回目入金100%ボーナス
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbamexmuchbettervegawalletecopayzjetonbankcriptmoney
出金方法 muchbetteriwalletvegawalletecopayzjetonbankcript

 
ベラジョンカジノは日本で一番人気のあるオンラインカジノです。ライブゲームだけでなく、ソフトウェアテーブルゲームも数多く導入されているため、相性のいいソフトウェアと出会える可能性が高いです。

初回入金から3回目までの入金に対して合計で最大1,000ドルまでの入金ボーナスを受け取ることが出来ます。おすすめのゲームは、Pragmatic Play社のヨーロピアンルーレットです。ターボモードを使うと、即時に結果が表示され、時間効率が上がります。

カジノシークレット(Casino Secret

カジノシークレット
前月の還元率
96
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
25
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
カジノシークレットの
徹底解説はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス なし
入金ボーナス 初回入金50%キャッシュバック、インスタントキャッシュバック
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbamexvisamuchbetteriwalletvegawalletecopayzjetonbankcript
出金方法 muchbetteriwalletvegawalletecopayzjetonbankcript

 
カジノシークレットは、毎ゲームごとにキャッシュバックがリアルタイムに行われるカジノとして有名です。ライブゲーム・スロット・ソフトウェアテーブルゲーム全てがキャッシュバックの対象です。

初回入金に対して50%のキャッシュバックを行っており、最大500ドルまでの現金を出金条件なしで受け取ることが出来ます。おすすめのゲームは、Play'nGo社のヨーロピアンルーレットです。スピンボタンを押した後、決定ボタンを押すと即時に結果が表示されます。

カジ旅

カジ旅
前月の還元率
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
21
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス なし
入金ボーナス 初回入金100%カジノボーナス、初回入金100%スポーツボーナス、ライブカジノ無料チップ
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbdinersamexvisamuchbetteriwalletvegawalletecopayzsticpaybankcript
出金方法 muchbetteriwalletvegawalletecopayzsticpaybankcript

カジ旅はRPGも出来るカジノとして有名なサイトです。プレイすると自動的にRPGが進行し、ボスに勝つことでフリースピンやショップで使えるルビーなどのアイテムが手に入ります。

新規登録者は500ドルまでの100%初回入金ボーナスを受け取ることが出来ます。おすすめのゲームはリラックスゲーミングのリラックスルーレットです。ベット後に画面をタップすると即時に結果が表示されます。

遊雅堂

遊雅堂
前月の還元率
サポート力
入出金のしやすさ
信頼性
プロモーション
VIP対応

総合点
26
ボーナス多数あり!
無料登録はこちら
限定ボーナス・キャンペーン
登録ボーナス 入金不要ボーナス3,000円
入金ボーナス 1回目(スロット):最大5万円の100%ボーナス,1回目(ライブカジノ):最大2.5万円の100%ボーナス,1,500円以上の初回スポーツベット:3,000円分のフリーベット,2回目:最大2.5万円の50%ボーナス,3回目:最大2万円の100%ボーナス
使用できる決済方法一覧
入金方法 mastercardjcbamexmuchbettervegawalletecopayzjetonbank
出金方法 muchbettervegawalletecopayzjetonbank


遊雅堂は日本で一番人気のベラジョンカジノの姉妹カジノです。日本円でプレイすることが可能なカジノなので、為替レートによる損失を受けずに済みます。ベラジョンカジノと遊べるゲームは基本的に同じですが、スポーツベットも楽しめることが異なる点です。

初回入金から3回目までの入金に対し、最大10万円のボーナスを受け取ることが出来ます。おすすめのゲームはNETENTのヨーロピアンルーレットです。回転後に画面をタップすると即時に結果が表示されます。

まとめ:モンテカルロ法で利益を狙おう

モンテカルロ法は、多くの勝率1/2・配当2倍を対象としたシステムベットと比べて連敗時の賭け金の上がり方が緩やかで、連勝が起こると一気に負債を取り戻せる攻略法です。

ある程度の資金があれば、最終的に数列が1つ以下になって攻略法を成功させることが簡単ですが、資金がないとパンクする確率があがってしまいます。

初回入金ボーナスやキャッシュバック活用しながら資金を増やしたうえで攻略法に臨むと良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お得に遊べるおすすめカジノ